異性との出会い・交際中のアドバイス・結婚へ導く手法・・・
by katuaki-iwamoto
カテゴリ
全体
現在の結婚事情
成婚率UP
結婚仲人のひとり言
結婚相手を捜す
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


結婚・アドバイス・・・ブログ 2404

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きを書かせて頂きます。





結婚そのものを考えてみる・・・・結婚を考えている男性も女性もよく考えて頂いて置いて頂きたいのが、





結婚、結婚式は、この世に生を受けて初めて自分で行う最大のイベントです。





誕生祝は親がやってくれ、葬儀は自分より後に残った誰かがやってくれます。





そこで、出会いから交際・親の顔合わせ・結納返し・結婚式・新婚旅行・新婚生活・家具類を考えると幾らのお金が必要か?


              「新婚生活 イラ...」の画像検索結果



人其々違いが有るようですが、少なく見積もっても○○○万円以上は優に必要かと思われます。





そこで出費を抑えられる処は極力抑えなければ新婚旅行、新婚生活にしわ寄せが行くのが当然・・・・そこで皆さんに云いたいのが、





まずは人に頼まず“自分で結婚相手を見つけよう” ・・・自分で結婚相手を捜すのが最良なのですが、なかなか難しい問題があります。

そこで仲人の私から結婚に関してのアドバイス、男性も女性も自分に備わっている条件が有って、相手に対しての条件が有って当然です。





仲人をしている私も含め結婚相談所では、多くの結婚希望の男性・女性リストがあります。





簡単に考えると男性のリストから好みの男性を選びお見合いを行い交際へ持ち込む過程ですが、






しかし結婚相談所は一般企業と違い営業時間も短時間?????これらを踏まえ結婚希望の女性に対して、上手に結婚相談所を利用する方法を教える事にします。





街中にある、一般的な結婚相談所では数名のカウンセラーを雇い、立派な事務所を構え、宣伝広告費を払い、必要経費も必要、その上儲けも出さなければならない。





これが一般的な結婚相談所なのです。





片や結婚資金を貯め込んだ結婚希望者から金銭を巻き上げる





悪徳結婚相談所では入会金50~80万円を要求・本人は50~80万円も払えば結婚が出来ると思う!処が悪徳結婚相談所では、その様に思うのは勝手、出会うためのシステムを貸すだけ、システムを使って相手を捜しなさい!!!!!等々新手も続々出ていると聞きます。





      

この金額でも、追いつかずその為に月会費としては多額の額を設定しています。





其れとは別に貴女が50~80万円を捻出して結婚相談所に入会をするのですが、





50~80万円を捻出するのにどの位の日時が必要でしょうか?多額の金額を捻出できた日時を考え、





大志を抱き手の届かぬ目標を決めて実行を試みるのですが。





バカらしく思いませんか?其れにも増して、大方の男性・女性は残念ながら、





結婚を考えている異性に対しての接し方、考え方も分からずチャレンジしても失敗して挫折感を味わい当初の元気が失われる。





結果的に言うと、行動力のある女性でも男性でも尻つぼみに成って当初の思いがずれて妥協した相手と結婚が叶えば上出来。





処が、最近の結婚希望者は諦めが早いと云うか?情熱が無いと云うか?他に興味を誘われると云うのか?





折角多額のお金を都合付けて結婚相談所に入会したが音信不通状態に自ら行う(諦めるのか?)これでは結婚相談所に寄付をしたのと同じでは無いでしょうか?





それに結婚相手も見つからず退会する女性も男性出て来る状態。





悪徳結婚相談所では、これらダメ男・ダメ女の尻の穴から空気を吹き込み、叶いそうで叶わない男女をチラつかせ(一見安そうで高額な月会費を)絞り取ることを考えて追い打ちを掛けてきます。


                 「悪 イラスト」の画像検索結果



・・・・確りして居ないと騙される、下手をすると穴の毛まで抜かれます・・・・
悪徳結婚相談所で無くとも街中にある結婚相談所でも気を付けて頼まなければ、想像していたサービスの1/3程度しか期待できない処が多くあります。





儲けを考える結婚相談所とお人好しの結婚希望者の考え違いでしょうか?・・・どこの結婚相談所でも儲ける事を第一と考えています。





そこで云いたいのが自分で捜すのが一番ですが、それが出来ない結婚希望者は、・・・・知り合いに頼む、これも紹介者にもよります。





気にくわない男性を紹介されても、紹介者に恩義を感じ断れない事も考えられます。(会社の上司、学生時代の恩師)昔ながらの世話焼き仲人が一番ですが、これも断れないように持って行く腹黒い仲人も居ました。





最近は姿を見ません、草葉の陰に隠れたのでしょうか?・・・・これが時代の流れです。・・・・


                                 


今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-22 06:58 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2403

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




仲人をしている私が思うに今の結婚年齢は、私たちの時代と比べ随分と後退しています。





何が原因だと思われますか?・・・成るように成る、如何にか成る、自分の将来(10年後・30年後・50年後)を考えないのが原因です。





良い年をした若者?危機感が無いのです。





考えて下さい・・・40才で結婚したとして20年後を考えると60才代、子供さんがすぐに産まれたとして子供さん20才、男性が5才年上として65才・・・再雇用後定年の年令です。



          



これらをよく考えて危機感を持って婚活に励んで頂きたい。






ニュースで80何才の母親と50何才の娘さんが自宅の火事により焼死、



         

         「消防車」の画像検索結果



この様なニュース無念と思いませんか?・・・・年取った親と行かず後家・年取ったヤモメ男の生活どの様にお考えでしょうか?





哀れ・可哀そう・情けない・気の毒・みすぼらしい・哀れみ、





今の時代に対して、我々の時代では女性においても気に入る男性を自分で捜さなければの気持ちが働いたのでしょう。





中でも過激で有りながら直ぐにでも仲良く成れるダンスホールなどでは土曜日の夕方6時から10時頃までは、


          「ダンス イラスト」の画像検索結果




ホールの中(フロアー)は満員までもいわないまでも、





込み合った通勤電車状態ホールの中心では出会って30分も経たない男女がチークダンスを踊っています。






その後手に手を取って何処へ行くのか?と言う光景が見られ、その割には男女間の揉め事も少なく結婚できたカップルが多く存在していました。






従って、この様な施設が存在していた頃には、その気のある男性も女性も今と比べ結婚できない、希望が叶わない結婚希望者は殆ど無い状態でした。





ダンスと言っても基本を習った若者は少なく、何となく音楽に合わせて体を動かしている程度で良かった。





それが現在では如何でしょうか?





当然として当時と比べ結婚適齢期の若者が少なく、其れにも増して結婚を考えない、結婚がしたいと大声を上げる若者が少なく、





そうなれば当然として昔有った施設も減って或いは無くなり、





そこへ輪を掛けて政府が個人情報保護法を言い出して、釣書を預かって結婚のお世話をしていた昔ながらの仲人が個人情報保護法のお陰で仲人を止める。





それとばかりに街には結婚相談所が出没してきましたが、結婚希望者に取って、この結婚相談所が色々問題なのです。・・・後で話すとして・・・





一番に云いたいのが・・・・「結婚を希望する若者はまず、自分から動かなくては始まらない。





“自分で結婚相手を見つけよう”・・・おんぶにだっこを考えるのではなく、まず自分から動かなくては成らない・・・・



             



今日は高校野球お疲れ様の休日、毎日の熱戦を楽しみにしている者としては残念ですが熱戦を繰り返す選手たちにとっては必要だと思います。明日の熱戦を楽しみにしたいものです。






今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-21 06:25 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2402

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きで今風の婚活を考えてみます。





毎日の通勤時間に何時間を費やしていますか?





皆さんの中にも普通では考えられない短時間の方も居られると思いますが、





公共交通機関を使っている方でも15分~1時間30分ぐらいだと思います。



イメージ 4





これだけ時間が有って独身男性が乗っていれば、チャンスが充分有ります。





処が車で1時間の方、バイクで通勤、自転車で通勤、徒歩で通勤している女性などは、





通勤時間中に男性と話すこともなく寂しい女性。





それに会社では女性ばかりの企業、もしくは周囲にいる男性は年寄りと、誰かれ無しに誘いまくるプレイボーイか、






反対に堅物男が殆どの企業に勤めて居られて婚活を考える女性、





通勤時・会社での相手捜しは諦めて休みの日、土・日・祝日の15時過ぎに、





近所の大型業販店、ホームセンター、大型電気店、スポーツ用品店、スポーツジム、大型書店、に行けば通勤電車で顔を合わす独身男性、


             「テニス イラスト」の画像検索結果 「スポーツジム イラスト」の画像検索結果    



或いは意外な男性に会えるかも等々を考えてみては如何でしょうか?





そこで、熱心に見入っている男性に、





見入っている物に対して質問を投げ掛け・或いは使い方を教えてもらう。





その場々チャンスが伺える・・・・このチャンスを一言二言で終わらせない工夫を考えてみては如何でしょうか?





ついでと云って申し訳ないのですが、企業での拘束時間が長く成れば気に成る男性との出会いなど致命的だと考えるでしょうが、





中には其れにもめげずに何かしらのチャンスを掴み結婚をされた方が多く居られる。





その様な女性と巡り合いが期待できない女性とどこが違うのか?考えて見る事にします。






考えられる事としては、幼馴染、同級生、隣近所の男性、親の友達の息子さん、友達の兄弟、同級生の兄弟、友人による紹介・・・等々ばかり考えているようでは出会いが全く無いことを覚悟して置かなければ成りません。思いが叶った女性は運が良かっただけ!!!反対に運ばかり頼っていては何時になるか分からない!!!!





何らかの方法を講じて自分で掴め!!!




昨日の高校野球残念ながら大阪代表の大阪桐蔭高校が9回裏逆転で負けました。大阪に住んでいる野球フアンに取って残念で仕方ない、しかし勝負の世界どちらかが勝ち、負けるのが当然・・・・・来春を期待していものです。


                         



今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-20 06:23 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2401

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日に続き、自分で結婚相手を捜して頂きたいと私は何時も思っています。





よく考えてください。結婚をしての失敗は精神的にも金銭的にも後を引きますが、婚活の失敗は人生においてプラスに成ります。





ここで一言云っておきたいのが、両親や祖父母の話を聞いていては今風の婚活はできません。





祖父母の時代は、昭和20年前後、





復員兵として帰国した祖父が夜になるとテレビも無く40Wの電球の下でする事も無くセッセト子作りに励んだおかげで、





両親の時代は子供の数も多く、





結婚適齢期を迎える時期には色々と男女が接する事の出来る施設が街中に存在、需要と供給が存在していました。





其れにもまして、隣近所、町内の爺婆や顔役や世話焼き仲人に自分を売り込むだけで隣近所、





町内の爺婆や顔役や世話焼き仲人が結婚相手となる当時の男性・女性の(釣書)を持って来ていましたが。





現在では如何でしょうか?政府の云う個人情報保護法で釣書を持ってのお世話もできなく、





其れにも増して昭和の時代と比べ人情が薄くなり、





世話焼き仲人が居なく、あるいは少なく成っている現状を両親や祖父母が自覚していない。





そのうち誰かが息子、娘の縁談話を持って来てくれると信じ込んでいるのです。





当の息子、娘は両親の態度を信じ込み自ら活動を考えない。





此れでは売り時、買い時を逃がしてしまい、売れ残りが出てきます。





やや良い考えを持った結婚希望者でも、





結婚相談所に入会して置けば結婚が叶うと思っている愚か者が多くいます。





其れは結婚相談所のシステムを上手に使うことが求められますが、



                             



それでも結婚が叶わない結婚希望者が多く居られる。





一番多い結婚が叶わない結婚希望者は自分を弁えていない、





そんな事より結婚相談所は自動車学校と同じと考えて頂きたい。





我々の時代では、免許証を如何に安く取るかを考えて親兄弟の車で練習をして、



                                 MINI Cooper D 3 Door



試験場へ飛び込みで免許証を取った若者が多くいました。





この練習が自分で婚活をして結婚相手を見つけることなのです。





しかし、試したが無理であった結婚希望者、





この行為(試した実績)が=親兄弟の車で練習をした事と同じなのです。





婚活の実績が結婚相談所に入会した時に役立つのです。






現在でも数は少なくなりましたが、街中、郊外、に若い男女が集うところ考えれば何処にでもあります。





貴女の趣味・得意とするもの・此れから始めようと考えている(男性も女性も出来る)ものは、何でしょうか?





趣味・得意とするもの・それらが伺える場所に行ってみて知識を吸収してください。





始めようと考えている物に対して、





疑問が有れば貴女好みの男性に爽やかに訊ねて出会い交際に繋がる方法を考えて下さい。

  



       


今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-19 06:16 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2400

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨夜、この様な電話が入りました。



     「電話 女性 イラスト」の画像検索結果                               




それは私が書いた“それで良いのか婚活は!!”を読んだ女性から





「成るほどと思う事がらが多く、今まで随分と廻り道・赴く場所の勘違い・結婚相手としての心境を掴む方法・要らない処への出資・必要な処へのケチる・・・等々それに・・・なぜ仲人をしているのに・・・自分で相手を見つけなさいと言っているのか?・・・・・」会話でした!!!!





仲人をしているからこそ、結婚を希望している人の気持ちが分かります。






それは、より好い相手を望む、





当初自分で捜すが男性に対しての考えが食い違っている為に巡り合えない。





そこで、いい加減な結婚相談所に入会させられ多額のお金を出し入会したが、





男性に対しての力量も無いのに相手が多く居る為に、





より好い男性を望む、男性もより好い女性を望んでいます。



                                     




折り合いをどの辺りにするか?手探り状態が続き、





それは、株の売り買い以上に難しい問題が存在します。





それにも増して多額の月会費・年会費を要求される、





結婚相手を見つけての退会なら良いのだが。






重く圧し掛かる会費を考え、それに加えて相手に巡り合えなく退会。






この様に右往左往している間に毎年一才年を取る・・・店先に並べられた売れ残ったリンゴ誰が買うか!!!!





ここで仲人をしている、私の考えとして・・・・結婚を考えている結婚希望者は、





お金を幾ら出したからと云って相手が決まるものでなく、





お金が幾ら有ってもこれで良い金額など無い!!!それを裏返して考えると、





先ず余りお金の掛からない方法として自分で相手を捜す。





アタックに失敗しても良し、だが後に痛手が残らないように考えて、





それにより異性について経験を積み重ねる事が出来ます。





経験を積んでから結婚相談所に入会するのも一手です。





何処のクラブ、会、施設に入会しても月会費が必要なのです。





特に結婚相談所は掛かる費用に対してサービス、ホローも無いのに高額です。





・・・・ここで言えることは結婚相談所での活動は長期戦を避ける・・・長期戦をして居れば尻の毛まで抜かれます。


                           



今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-18 06:01 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2399

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きで婚活アドバイスを書かせていただきます。





昔々、祖父母の時代・・・・時代劇に出てくる物心付いた時には祖父母、親が決めた許嫁と結婚などは大昔の話・・・・今時考えられません。





考えて居ては、何時まで経っても婚活、交際は当然の事で結婚が出来ない時代に成っています。





参考にして頂きたいのが親の時代の婚活~交際その延長上の結婚を考えて頂きたい。





貴女の親の時代は今の時代(ゆとり教育)と違って競争を強要された時代だったのです。  





従ってライバルの間で勝ち抜かなければ冷や飯を食わされる時代でした。





人生で一番の問題、結婚相手を求めるにも自然に競争を強要されたのです。






その為、男女の出会いが期待される場所も多くありましたが、





其れでも出会いが叶わない男女の様子を見て隣近所の世話焼きの年寄りが釣書(結婚話)を持ってくる話が有りました。





今考えれば試練の時代出も有り、恵まれた時代でも有ったのです。





従って今のように年を取った独身者は少ない状態でした。





それに引き換え現在は女性であっても、





自分から相手を捜すことを考えなければ世間から置いてきぼりにされてしまいます。





親の時代は、団塊の世代何かにつけて結婚希望者が多かった分、





競争も只ものではなく(私の場合、小学校入学の時には十八クラスで一クラスが五十五名の状態)





自然に何につけても競争して条件の良い方へ走ったものです。





そこで、私に云わせてもらえれば婚活など簡単なものなのです。





この世の生物は全て雄と雌が存在しており、雄は雌を求め、雌は雄を求めます。





人間でも同じ男性は女性を求め、女性は男性を求めています。






アドバイスとして自分の身の回りのライバルを確認してからの話!!!




悪(結婚詐欺師)が貴女を狙って周囲にいる事を頭に入れて騙されないように上手に婚活を楽しんでください。




騙されれば貯め込んだ結婚資金と貯め込んだ預貯金を騙し取られます。


                           


そこで云いたいのは、私のブログだけでは物足りない方へ、私が婚活に悩んでいる方へ書いた本 “それで良いのか婚活は!!” を勧めています。どういう訳か判りませんが。口コミで意外に売れているようです。生憎この本は本屋さんに置いて無くアマゾンでの販売のみで、良ければ読んでみて下さい。PSホームページへリンクをすれば注文が出来るようにしています。

               



今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。




仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-17 06:03 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2398

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




男女の考え・思い・思い違い・は色々ありますが、対人関係において恋愛と友達の関係を女性は「割り切れない傾向」があり厄介な事になることも有ります。





女性同士話をしていると度々噂に成る男性の話が出てきます。





その男性と自分は友達関係でよく話をする単なる、





その様な関係でも女性の脳裏では何時しか友達以上〇〇の方向に変わってくるのです。






ところが、男女の友情を大切にしている男性は、





ふと「魔が差して」恋愛感情が生まれないように、





二人きりで頻繁に会うのを避けて、ある程度、距離を置くように考えます。





しかし、場合によれば自分が友達関係と思っていても相手が恋愛感情になってしまった。





またその逆も然りで、





一緒にいる時間が長くなるほど、どちらかに恋愛感情が芽生えてしまうケースも多いようです。






それに女性心理として、





女性がプレゼントを配る(旅行のお土産や義理チョコ)などではなく、





女性が個人的に何かのお礼として手作りマフラーや手作りのお菓子などのプレゼントなどは、





女性が好きな男性にとる態度です。





一般的に、女性は好意を抱いていない男性から勘違いされることを避けるために、





好意を抱いていない男性には、個人的なプレゼントを渡したりはしないものです。   






貴女ならわかると思います。





これら考えの裏の裏を考える余地を試してみては如何かな、





そこで片思いの男性に手の込んだ旅行のお土産や手の込んだ義理チョコそれも一言メッセージ付きで、    





その次に好いなあ~と思える片思いの男性に偶然を装って出くわして何かをお願いする。





例えば、父親の誕生日祝いに何が良いか考えて欲しい。






これらを上手く利用すれば期待が生まれてきます。



                                    



結婚を考えている皆さん婚活相手を見つける方法、上手な婚活方法、婚活中に相手を知る方法、婚活から結婚へのアプローチ方法、等々を問題としてブログを書いています。特に晩熟の方で婚活相手を見つける方法、婚活自体が上手く出来ない結婚希望者(結婚に対して年齢的リミットが存在、リミットに近い或いは超えている結婚希望者)に対して上手に結婚相談所を利用する方法も書いています。現在は男性版ですが、女性の方も(男性を知り己を知れば百戦殆うからず)男性版が終われば女性版も書かせて頂きます。それに本も出しています。 ・・・・・・・詳しくは明日のブログをご覧ください。

                      

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。




仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-16 05:50 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2397

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




お早うございます。
しばらく続きますが、結婚希望の女性に対して、仲人(結婚相談)をしている私から言いたい事。





料理が上手な女性、男性とすれば有難い存在です。





結婚後の家庭では毎日の朝食・夕食が気に成り、





                      

料理が上手で美味しければ帰宅時間も早くなるのが男性で、結果として男性の体重管理が問題になってきます。





それはさて置き料理上手な女性は、






婚活をして交際期間に入らなければ中々男性に分かって貰えないもので、女性心理として早く分かって頂きたい。





一人暮らしの男性であれば其れなりの方法を講じれば良いのですが、親と同居であれば難しい処が有ります。






すごく気に成る男性への対処方法として、男性にこの様に云って弁当を作る





「毎週月曜日に会社へ弁当を持って行っているのですが、良ければ貴男の分も作ります。」





これは貴女と男性が昼までに接点が有ることが条件です。





それに対して男性も早期に確認したい気持ちは十分、





その確認方法として男性はドライブデートなどで、あえて田舎(長閑のどか)な処へ行く予定を立ててお弁当を頼んで来ます。





その時に、女性とすれば好みの食材を聞いて、その上で弁当の献立を考え計画を立てるこれで普通なのです。 (料理の腕前如何ですか?)





強かな女性は、弁当屋でそこそこの弁当を買ってきて自分が作った様に詰め替える。或いは母親に作ってもらいます。





貴女は如何ですか?処がそのような注文をする男性は、ベテラン主婦(母親)の弁当は開けて味見すれば大体の想像が付きます。





初めて自分一人で、すべて作った女性はあれこれ考えて作るのですが、作り終えるとその量は馬に食わすほどの量に成ることが有ります。





矢張り下手は下手成りに母親・姉・料理本のコーチを受けて、





作り終わると馬に食わすほどの量になってしまっても良いじゃないですか?気持ちを訴える事が大切なのです。





ここで一言云わせて頂ければ、男性に「貴男のお母さんの得意料理で貴男が好きな物は何でしょうか?・・・・是非一度食べたいなあ~」と云ってみて下さい。





男性が家に帰り母親に報告をします。





ちなみに私は、若かりし頃には人一倍食いしん坊で、



それもお酒を頂いての食いしん坊、居酒屋、炉端、等で美味しいものを見つけ



自分で同じ様に作るのが楽しみの一つ従って出刃包丁、刺身包丁、圧力鍋、等々一揃え持っていました。





昨日、京都(浄土真宗大谷派東本願寺)へ行ってきました。



若い女性が浴衣姿で・・・良いものですがレンタルも有ると聞きました。



一言云いたいのが、浴衣は見て涼しさを与えて頂きたい。



最近は頭に花や飾りを付けている女性が多い、涼しさを感じさせる為に髪の毛をUPにして襟足を見せて気の利いた簪を一本・・・

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-15 06:09 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2396

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




長年仲人をしていると色々特徴が有る男性も女性もお世話することが有ります。





そこで一言云いたいのが・・・「男性も女性も、まずは誰にも頼らず婚活を楽しんでいただきたい。」





その時に気を付けて頂きたいのが、どの様な時であろうと初対面の男性に不安を与えない。





男性にも女性にも云える事ですが相手に与える不信感・不安感が問題なのです。





一番に云える事は優柔不安な態度、右か左、白か黒、の決断を迫られる事が有ります。





それも些細な事でも何方にしょうか?





その時につい口に出る言葉が「どちらでも」これでは決断を男性に丸投げ要するに決断が出来ないのです。





男性からすれば貴女にお伺いを立てているのに一言云った「どちらでも」の言葉をどの様に感じるでしょうか?





良いように解釈すれば男性を思い男性に決断権を与えた。





それでも一歩引いた事に成ります。





真剣に考えないから熱が入らず何方でもいいのです。





ここで、私から一言云わせてもらえれば初めに頭に浮かんだ方を捨て、





二番目に頭に浮かんだ方を選んでいただきたい。





男性とのやり取りで「どうして其方にするの?」に答えるには。





男性の(フアション、持ち物、何でも良いのです)何かを対象に決めたと云って対象を謎に秘めて置く、





其れがデートコースであろうと食事であろうと、






初めに頭に浮かんだ方は次回のお楽しみに取って置く・・・付け加えて云わせてもらうと。





一般的に男女の間で決断を迫られた時は、男性は女性目線で決段を考え、






其れは貴女のことを思って喜んでもらいたくて決めるのです。






その点女性は男性と一緒に決める事を考えます。






そこで貴女にお願いしたいのが「どちらでも」では無く「何方にしょうか?どっちがいいと思う」と云って頂きたい。





今日の一言・・・・・・男性がデートの終わりに家に近くまで送ってくれれば、チャンス到来「家に入ってお茶を入れますので入って下さい」と言って母親に接待を頼んで下さい。





昨朝、ブログを書き終えて近所を流れる神崎川をウオーキングをしていると関西学院大学ボートが練習をしている姿を発見、メガホンを片手に自転車に乗りボートと並走している女子マネージャを見て声を掛けました「関西学院大学・・・多田修平選手・・・世界陸上4×100m銅メタルおめでとう。多田君何年生ですか?」・・・に対して女子マネージャーが答えてくれました「ありがとうございます。3年生です。」





今日はこの後、家内と自転車に乗り7分かけて新大阪に行き京都駅近の浄土真宗大谷派の東本願寺へお盆のお参りに行ってきます。


                   

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-14 05:36 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2395

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きで結婚希望の女性に対して仲人(結婚相談)をしている者としてアドバイスを送ります。






プレイボーイの石田純一を見ればわかると思いますが、





彼は自分のポリシーの基でお洒落をしています。






(私としては疑問を感じる処も有りますが今風のお洒落なのでしょう。)





結婚希望の一部の男性は石田純一までは云いませんが、






常に・そこそこ・そこそこ・のお洒落をして婚活をして居ますが、





女性も男性も初対面では相手の内面が分からない、





ただ判るのは外見だけ、





女性も、そこそこ・そこそこ・のお洒落をする事で男性のお洒落に対して好ましい印象を残すように考えてください。





どの様な男性でも、





其れなりのお洒落な女性を見ると脳裏にインプットされるのです。





それらを考えて自分なりにお洒落をして準備万端、





そこで貴女の身近にいる男性(会社関係で既婚の男性・既に恋人がいる男性)誰でも良いのです。





要するに男性慣れを心がけて(気を引くような、お洒落な男性・そうでない男性)・・・分け隔てなく誰に対しても、





仲良く接近これはかなりの努力が要りますが、





この努力で得た対人関係の技量を婚活に役立てる、





スマートに小出しにして発揮すれば、





(会社関係で既婚の男性・既に恋人がいる男性・気を引くようなお洒落な男性・そうでない男性)にも良い印象を与えられます。





(トレーニングに励んで下さい。)





しかし、相当数の場数を踏まなければ、





目標とする好いなあ~と思う男性が貴女の方に振り向きません。





しかし、限度が有ることを心して、やりすぎは返ってマイナスに成ります。





これは婚活を考えている女性の必須科目





・・・・余談ですが・・・・これらを心得ていない女性が悪徳結婚相談所の餌食に成るのです。





悪徳結婚相談所ではダメ女(未完成女・場数を踏んで居ない女)を言葉巧みに利用して儲けを出す方法を考えています。





その一つとして折角罠に掛かった獲物を簡単に目的地の結婚へ案内をしなく、絞り取るのです。





其れだけではなく、





(悪徳結婚相談所は儲ける方法を考えるが肝心な、お見合い・交際、等で男女が取らなければ成らないノウハウを教えない。そればかりではなく早期に希望を叶えさせれば、儲けに成らない)






その上取る行動が、運よく交際に入りしばらくすると、





交際中にも関わらず色々と他の男性のプロフィールを見るように誘導をします。





そうするとよくボケな結婚希望者は欲をかき背伸びを考える。






より恵まれた条件の男性に目が行く、





そこで二股、三股を掛けて“一も取らず二も取らず”の結果に陥る。






その結果二年たっても三年たっても結婚が叶わない、





その間に相当な額の月会費を払わなければなりません。





今日が盆入りです。祖父母のお墓にお参りして、好ましい彼氏に出会える様に祖父母にお願いしましょう。




今から世界陸上男子4×100が始まります。どちらにしてもウサイン・ボルトのラストラン楽しみで見ています。あえて結果について書きません。

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-13 06:36 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2394

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きを書かせてもらいます。






女性は結婚をして慣れない地域のマンション、戸建てあるいは○○○住宅に住んでも、隣近所への体面や友人や親戚への体面、





それに舅姑、義兄弟との付き合い、





これら初めて結婚後に遭遇する精神的な疲労を気にします。





結婚後の人生、そこで子供さんでも産まれてくれば、





猶更に舅姑、義親兄弟との付き合いも気にするのです。





そこで、結婚相手選びに失敗するのと成功するのでは天と地ほどの違いが出てくる。





これが、常識ある女性が考える結婚に対しての考えなのです。





処が出会い系サイトや簡単に異性に出会える処へ出入りしている男性は如何なものでしょうか?





それらを踏まえて貴女に注意したいのが、





結婚相手を求めての出会い系サイトや簡単に男性に出会える処へ出入りする事はお勧めできません。





頭から遊び相手を求めるのであれば何も言いませんが如何なものでしょうか?





しかし、あえて云えるのは男性に対しての免疫を付ける為、





男性慣れしていない女性はこれらの方法を試されては如何でしょうか?





しかし、これだけは守って頂きたい、さもないと尻軽女に思われます。





交際前のデートや合コンのときの服装は、シンプルで清楚なものを選ぶのがポイント。





なぜなら男性は「視覚優位」な処があります。





パッと見の印象で女性を判断するからです。





つまり男性は貴女の性格ではなく





貴女の服装やヘアスタイル、メイク、アクセサリーなどで貴女を判断します。





親しくなるまでは、白のワンピース、小ぶりのアクセサリー、ナチュラルメイクなどで、清楚な印象を与えておくのをオススメします。





第一印象で「清楚な女性」の印象を与えておくことを考えて置いて下さい。





男性と歩くときや並んで座るときは、腕や体が触れない適度な距離を保ち、凛とした立ち居振る舞いを心がけて下さい。





宇宙飛行士の油井亀美也(ゆい・きみや)さん、でも初めての宇宙飛行に対して数々の場面を想定して訓練に励み宇宙飛行士として地球から飛び出したのです。





要は慣れる事、しかし男性慣れしている貴女であっても決して男性に悟られないように気を付けて下さい。




中には悪い男が居ります。





それらを見抜かれると餌食にされます。





今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-12 06:00 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2393

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きで「婚活」に付いて云わせて頂きます。





自分の年令を考えて、積極的に事を起こしてください。





男性は就職をして仕事に慣れれば同性の友達と多く遊ぶようですが、





女性を交えた交友関係を考えている男性も多くいます。





女性との交際チャンスに恵まれない





男性は、残業、休日出勤、先輩との付き合い、後輩との付き合い、趣味に没頭していたら中々チャンスに恵ません、





しかし 、特定の女性と交際をしている






男性でも、先輩との付き合い、後輩との付き合い、趣味に没頭していると時間的に無理が生じて長続きしないのが実態です。





それらの男性を加味して30代女性を対象にした今回の話し、





貴女は今までは如何でしたか?チャンスらしき出会いが有りましたか?





今後チャンスが有れば、男性が没頭する物より好ましい存在に成らなければ長続きしません。






その話は後にして30代女性は如何するか?





少し慌てなければ38才が第一の限界です。





それは高齢出産のリスク35才から高齢出産と云われていますが、





運よく38才で結婚が叶い子供を預かる、





その時に結婚相手の男性の年令は何才か?





男性の定年退職時に子供の年令・・・社会人に成っているか??の問題です。





それともう一つ大きな問題が待ちうけて居る事に気付いて頂きたい。





人生の終局を迎える順番、貴女が50才代に成ると親の年は幾らになって居るでしょうか?






おそらく80才代に届くようになっていると思います。





38才で結婚しても50才前後で第一子の年令が10才、二子、三子が出来れば尚更面倒です。





子供の面倒を見ながら双方の親(4人)の面倒を見なければならない、





そこで親に介護が必要な場合も考えられます。





これらを踏まえて早期に婚活を考えて下さい。





尻に火が付いている状態の結婚希望者が我々結婚相談所(仲人)へ多く訪ねてこられても対策に困るのが我々です。




それに当人にすれば、仲人・結婚相談所に頼んでおけば如何にかなるだろうと考えている、




結構な御仁が多く居られるのに困らされています。





この様な能天気な結婚希望者に対して(発破を掛けますが暖簾に腕押し、糠に釘)では愚痴りたくも成ります。




自分の人生を大切に有意義に考えて頂きたい。




短歌では無いですが「寝ては夢、起きてはうつつまぼろしの」婚活の胸ときめく楽しみを捨てて、





結婚相手もお金で何とかなると思っているのでしょうか?





お盆も間近・お盆に入ると駐車場も満杯になるので早めに、家内と昨日お墓の掃除をしてお参りをして来ました。




帰りに家内のリクエストに応えて近所のスーパーへ久しぶりにスーパーに入ると、




40才~60才位の男性が一人で買い物をしている2/3が独身者と考えても





随分結婚が出来ない・チャンスが有っても出来なかった男性の多さに驚かされました。



結婚適齢期に何をして居たのだ!!!



スーパー帰りに大きな包み紙のトイレットペーパーを持っている年を取った男ヤモメ情けないと思わないのか!!!



今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。




仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-11 06:27 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2392

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きで「婚活」に付いて云わせて頂きます。





婚活の振り出しとして・・・・見ず知らずの男性から声を掛けられた時に戸惑うことなく、狼狽えず、難しく考える必要は有りません。





(昔親から、この様に云われた事が有りませんか?「スキが有るから知らない男から声を掛けられるのだ!!!」





親の言うことは、もっともですが、それは幼い子供に対しての注意事項、





婚活・結婚を考えている貴女は良し悪しの分別が付く立派な大人、ある程度の気安さを示して対処して下さい。





何時も出会う男性、週に何回か出会う男性、稀に出会う男性と色々気になる男性が居る事と思いますが、






まずは、気に成る男性であれば貴女から近寄る方法を考えるべきです。





男性の持ち物、服装をよく見て特徴、趣味を感じ取って、その持ち物、服装、趣味に対して女性も身に付ける事が出来る物を考えて、





夏場で有るとお洒落な男性は麻のワイシャツ、ズボン、スーツなどが有ります。





この様な男性が対象であれば麻のブラウスなどを考えて、





男性が気の利いたショルダーバックなどを持っていれば似通ったハンドバックを持ってアピールする事もできます。





そこで、普段の態度、持ち物、趣味、服装に関して一言・・・緊張するのではなくリラックスして男性は星の数ほど居る事を考えて・・・





話すチャンスが有ればユーモアも交えて「海外では女性がバックを持つのが当然で、それは女性の服にはポケットが無いため日本の男性は持ち歩く物が多くあるらしく何を入れているのですか?・・・・それに、なぜかたの人はショルダーバックを襷にしなければ肩から落ちるでしょうね~」など笑える話も考えるべきです。





それが異性と話をする、婚活の始まりと考えて、 「男性のショルダーバックは、どのくらいの大きさの物が良いのですか?」なども聞けます。





まずは一言、爽やかに、爽やかに、男性の反応を見て自分の何処が悪いのか考えて・・・これが進歩に繋がります。





見ず知らずの男性に声を掛けられても、一歩引くのではなく半歩で止めて置いて頂きたい。





ロンドンで行われている世界陸上の実況中継、200m準決勝でサニブラウン・アブデル・ハキームが2位に入り明日の決勝が楽しみです。



今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。




これも女性への婚活アドバイスの一つです。




仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-10 06:13 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2391

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きで「婚活」に付いて云わせて頂きます。





特定の男性に声を掛けたが男性がお高く留まり、あまり会話も長続きしない状態を誰かに見られるのではないか?





この様に誇大妄想的に考えると、女心のプライドに傷が付く!!バツが悪い!!角度を変えて考えてみては如何でしょうか?





プライドに傷が付く!!バツが悪い!!これらの原因は必要以上に焦りすぎの行動に出るからで・・・・焦らなくとも・・・・





男女の比率は同じだと考えて、それに婚活を考えている男女の比率も同じだと考えれば幾分・・・気分的に楽に成るものです。






また・・・会話の内容にも寄りますが・・・普段何気ない話をしている異性に対して、突然本題の話をすれば相手も戸惑う。そこで、云えるのはタイミングと雰囲気を考えなくては。





本題の話しにも深さが有ります。





すぐに返事が出来そうな話・・・少し考えなければ出来ない話・・・十分考えないと返事が出来ない話・・・それらを如何なるタイミングで切り出すか?






ところで、初対面の男性と話すとき貴女はどの様な態度、どの様な話から始めますか?少し工夫をすれば良い案が出てくると思います。





そこで云いたいのは、婚活では会話や仕草などから安らぎを感じさせる事が出来る女性が有利です。





優しさなんていうのはちょっとした気遣いやサービス精神さえあれば誰でも出来ます。






ポイントは会話を出来るだけ男性の趣味や得意分野に合わせ興味関心を持ってしっかり聞く、





趣味や得意分野や興味関心事柄を聞き出す譲渡手段として「休日は何をしていますか」と聞けばいいのです。





そこで、少しでも共通点があったら、そのことを話題にして親近感を示せば効果的です。





基本は相手を喜ばせたい、笑わせたいというサービス精神さえ持っていれば恋愛テクニックなどはあまり気にしなくても上手く行くものです。





しかし、女性とすれば、ある程度の恥じらいを極自然に見せ隠れする事をお勧めします。





以上を参考にしてよく考えてください。





昨日も何時ものようにブログを書き終えてウオーキング、



我が家から新大阪駅を経由して阪急京都線淡路駅から



千里山線吹田市役所前を通り帰って来るコースその途中珍しいものを見ました。



庭に水撒きをしていた、おじさんが(越中ふんどし)・・・・私も30才位の頃、2年ほど着用していました。



我が息子が2才頃に赤い越中ふんどしを親に作ってもらい




兵庫県の竹野海水浴場に連れて行ったことを思い出しました。



その時若い女性に聞かれた事「可愛い水着どこで買われたんですか?」若い方なら知らない方も居られ様です。



今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-09 05:48 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2390

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




昨日の続きで「婚活」に付いて云わせて頂きます。





結婚と云うのは、その殆どが運と実力と、能力と、知力と、体力で、悩んでいては何時まで経っても貴女に取ってキュピットが微笑みません。





今回は婚活で上手く行かない結婚希望者を考えてみたいと思います。





婚活を真剣に考えすぎてストレスを感じている人は、それが顔の表情や身体に体調の変化として出てきては成功には、おぼつきません。





必死にやりすぎると余裕が無くなっては返って避けられる事に成ります。





(余裕と大きな気持ちが必要)婚活で大事なのは「いい人を見つけたい」という純粋な気持が必要です。





消極的な感情と悲壮感が漂っていては、貴女が思っている以上に表情に出て来て相手に敏感に感じ取られてしまい、






どんなに苦境に立たされているとしても、それを顔に出してしまうのはまだまだ初心者(勉強不足)。





辛さを撒き散らす人には誰も近寄ってきません。・・・・・・・感情、表情のコントロールを考えるべきです。





性格が内向的すぎる冒険者は(男性であっても女性であっても)折角のチャンスでも空振りに終わる事が多く、





傲慢な態度で接するのもマイナスに成り、消極的なのは致命的です。





男性は飽くまでアプローチして誘う立場、





しかし女性であっても女性らしく(男性が行うアプローチではなく・・・ほのかにただようセミアプローチ、男性がアプローチを掛けやすい雰囲気)を考えて頂きたい。





一つ一つ説明する事に成ると大変なので貴女の周囲にいる達人を見習っていただきたい。





恋愛も結婚も積極性に乏しいのはうまくいかない人の特徴・共通点です。





男性は気に成る女性から優しくされて、嬉しくない男性などいません。





女性が気に成る男性に示す好意のサイン、





笑顔で優しく話そうと思えば男性との距離は自然と近くなり貴女が示す男性への好意を男性が感じ取ります。






互いに背中を向けて歩きだした時は、2~3歩のところで振り返る事を心がけて下さい。





相手も途中で振り返り目が合う事を期待して試しては如何でしょうか?





台風5号の雨風に大変な思いをさせられました。急遽頼まれた仕事で大型タンクローリーを運転して阪神高速湾岸線の5号から4号を乗り継いで泉佐野へ行って来ました。積み込むのは人がやってくれますが、降ろすのは雨風の中漏れが無いか見守るのが大変で全身ずぶ濡れに成りました。・・・・若かりし頃に取った、危険物・大型免許お蔭、70才に成っても使い道が有るものです。皆さんには台風の被害が有りませんでしたか?  



今朝は秋を感じる清々しい秋風と思わせる風が吹いています。



b0183315_07290557.gif

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-08 05:53

結婚・アドバイス・・・ブログ 2389

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”




今日から婚活の方法を教えたいと思います。





この様に云うと心ある人は仲人が何を云うかと云われる方が多く居られると思います。





しかし、今どきの青年の多くに婚活が出来ない結婚希望者、結婚を諦めている独身者、結婚相談所に騙されたと思っている結婚希望者の為に仲人をしている者としてアドバイスを送りたいと思い思います。






「婚活」皆さんこの言葉どの様にお考えでしょうか?





男性は将来を供にする伴侶に成る女性を求め、女性は将来を約束出来る男性を求めるのです。






(一部では同性を求める方が居られるようですが、私としては納得がいかない、しかし私がとやかく言う筋合いの物では無いようです。)





婚活を考えて居られる男性にしても、女性にしても得手不得手が有って当然。





日本人の多くは婚活が上手く出来ない???何故だと思われますか?





男女関係は不思議なもので、顔や外見が可愛い綺麗、イケメンかっこいいという要素もそれなりに大切ですが、





二人の相性やフィーリング、熱意あるアプローチ、運命的な縁、コミュニケーションによって築いた関係など、精神面での理由で結婚相手として結ばれます。





婚活がうまく行った男女は心理的、内面的な強さによって成功したと云えます。





もちろん相手の希望や条件を備えているかが大切ですが、





それだけが要因ではないと思って楽しみながら婚活をエンジョイするように考えてください。






何事につけ楽しみながら婚活を行うのは最も高いパフォーマスで活動できる絶対条件です。





自分が行う行動に自信を持って取り組む姿勢が物を云うのです。





好きこそ物の上手なれというように、「嫌われたらどうしよう」と不安な気持ちで婚活をやるよりも、





「婚活で色んな人に会って話をするのが楽しみ」と思っている方が上手くのは当然です。






簡単に言えばプラス思考で事にあたれば成功する確率がUPします。






私の住んでいる大阪でも夜中から台風5号の影響により雨が降っています。その為幾分涼しく感じますが湿度が上がっているようです。今日も一日」頑張りましょう。





今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。




仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-07 06:15 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2388

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”





婚活の場に置いて、貴女の態度は如何なものでしょうか?





何かのチャンスを感じ取り男性に話しかけるのですが、





その時男性が話に難なく乗れるような態度や話し方、問い方が出来るでしょうか?





その方法の見当が付かない女性は、男性に人気があるライバルを見て勉強をするのが解決への早道です。





模範演技をよく観察をして貴女なりの何かをプラスしてみる!!それに、肝心な男性に対して会話を楽しむ気持ちを芽生えさせて頂きたい。





不意に声を掛けたら変に思われないだろうか?





声を掛けたが・・ふん~なにを言っているのだ!!!!!~と無視されないだろうか?





それを誰かに見られないだろうか?大方の女性はその様に思うのですが、






婚活の場、それ以外の場では男性の様子を見ればわかると思いますが緊張感から解放された状態の男性に声掛けを考えて下さい。





その様な状態の男性であれば、女性からの声掛けを嬉しく思わない男性はいません。





そこで独身の男性であれば尚更、結婚相手としての女性を捜しているのです。





・・・・通勤途中よく顔を合わせる男性に声を掛け変に思われたら、明日から同じ電車に乗るのに気まずく成るのでは・・・この様に考える女性は臆病なのです。





その臆病な女性に対して仲人をしている私から言わせて貰うと「婚活を考え結婚を夢見ている男性も何らかのチャンスを考え、何らかのキッカケを待っているのです。」





先手必勝(キッカケはイレギュラーから生まれチャンスに繫がります。)





・・・・どうしますか?ここで考えて頂きたいのが失敗するのは当たり前と思い、自分自身にダメージが残らない方法を考えてみて下さい。





・・・・(要はキッカケです。何かのチャンスを掴む、或いは何かのチャンスを与える)・・・・





男性と会話をするのが楽しいこのように考えて実行を、実は男性は女性とオシャベリがしたいのです。






男性が興味を持ちそうな話題を数多く、話題の内容として少しで結構仕入れて置き・・・仕入れて置いた内容の追加部分を聞き出す。





男性が話し出すと相槌を、又たまに質問を加えれば男性は得意になり喋りだします。





ライバルに後れを取らない様に、男性と楽しく会話をするのに免疫を付けて下さい。





世界陸上を見ていました。100m決勝・・・ボルト残念ながら3位に終わり、長年のライバルと思っていたガトリンが優勝・・・予選・決勝と観客席も含め見ていて、ボルトの偉大さを感じ取りました。やはり男はこうでありたいと思います。




b0183315_07420453.jpg

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。



これも女性への婚活アドバイスの一つです。



仲人岩本ホームページ


[PR]
# by katuaki-iwamoto | 2017-08-06 07:11 | 結婚相手を捜す

結婚・アドバイス・・・ブログ 2387

     “自分で結婚相手を見つけよう”

        
“婚活・婚約・結婚の秘訣”





昨日のブログでも分かるように、結婚相談所へ行く前に婚活力を付けて置くことをお勧めします。





女性として将来のパートナーを求める場合、確りとした目標を持て対応する訓練を積めば何らかの好ましい結果が出てきます。





考えれば全ての既婚者は何らかの方法でチャンスをものにしたのです。





しかし、成功したと考えられる既婚者でも今の日本では34%の既婚者が離婚をしています。





何の為に貴重な時間とお金を使って男性に騙されたのか?





そうならない為にも確り男性に付いて知識を吸収して間違いのない相手を求める練習に励んで下さい。





オリンピックと同じ訓練・練習・を積み重ねチャンスをものにして・金メダルを目指して下さい。